スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

LAGWAGON RESOLVE

Resolve
Resolve
Lagwagon

今日はついに初の生LAGWAGONの日だぜーーー!!楽しみだ〜〜〜♪
MAY16を生で聞けるのかなーー。3回くらい演奏してほしいな。

Lagwagon来日記念スペシャル企画〜独りリレー感想文〜
やっとアンカーに回ってきましたーー。
このアルバムはちょうど1年前に発売されたLAGWAGONの最新アルバムです。元ドラムのエリックさんに捧げたアルバムだそうです。発売前は「早く聞きてー!!」
とずっと心待ちにしておりました。
しかし・・・

なんというか微妙ですね。これ。ちょっと暗いし悲しくて、似たような感じ。陽気で明るい感じが好きだったので。BLAZEや Double Plaidinumは明るさと哀愁の曲のバランスが取れてて良かったんですけど。音が重たくなったのはまあいいと思うんですけど。気持ちも重たくなってしまいます。

というわけで、買ってから今までに全曲通して聞いたのは3回くらいかもしれない。
おそらくスルメ盤であることは間違いないんだけど、どうもCDをプレイヤーに入れて1,2曲聞くと、「やっぱ違うの聞こう」と思ってしまうんですね。もう少し雰囲気の違う曲を何個か入れて欲しかった。

ちゃんと聞き込んでないのにレビューしちゃってるんで、他のLAGファンの方から怒られてしまいそうです。
がしかし、今日のライブでこのアルバムの曲を聴いたときには、また印象が変わるかもしれない。NUFANの「More betterness」のようにライブバージョンで好きになるかも
。それが楽しみです。
Posted by たつや | comments(1) trackbacks(0)

LAGWAGON Double Plaidinum

Double Plaidinum
Double Plaidinum

ずいぶん間が空いてしまいましたが、次のアルバムにバトンタッチ!!

このアルバムは4ヶ月前に中古CD屋で発見してきました。何枚目かはよくわからないけど、about feelingsの前に出たのだと思います。写真見るとみんな結構若いですね。
ベースの人ってメガネ外すとすごく可愛い顔してますね(笑)
最近はBLAZEよりもこっちが好きになってます。前半は曲調がabout feelingsに似てるという感じで、陽気なLAGWAGONが聞けます。後半ではBLAZEのような音で
これもまたいいです。

テンポが良くて最初から最後まであっという間な感じ。
前半は結構明るくてノリノリです。
1Alien 8  
アコギから始まり一気にノリノリですね。そしてLAGWAGON節といいますか、ツボにはまるメロディで好きです。
2Making Friends
これもかなり好きな曲です。メロディもいいし。ところどころ「one day!」とか最後の「It' so small〜」と歌うところが気持ちいいです。いつも一緒に歌ってしまう(笑)

後半は哀愁漂う男のメロパンク!
8Smile
この曲で、少し曲調がかわります。キュイ〜〜ン「I hate my friends〜」のところが、かなり哀愁ただよう名曲です。JOEYさんの声もこの悲しいメロディにマッチしてます。
9Twenty-Seven
この曲も哀愁系です。前の曲の余韻を残しつつ始まるところがたまりません。
10Choke
こちらはギターの音が好きです。キュイーーン!「Choke」と繰り返すところとか、最後の「For me」のとこがツボです。

陽気なLAGと哀愁ただようLAGが両方聞けて、早送りボタンいらずの名アルバムです
。ライブではこのアルバムからはどれも演奏してほしいですが「Making Friends 」と「Smile」をぜひ聞きたい。

Posted by たつや | comments(2) trackbacks(0)

LAGWAGON BLAZE

Blaze
Blaze

ひさしぶりにCDのレビューをしてみよう。メロパンクでNUFANと最強2トップを飾るLAGWAGON。なんとLAGWAGONはもうすぐ日本にやってくる!!
2週間前にローソンでチケットをゲットしました。760番だけど、当日はぐいぐい前にくいこんでやるぜー(^_^)v

愛するLagwagon来日記念スペシャル企画〜独りリレー感想文〜やるぞー!!
(hard rock bottomの郁さんの真似。俺も完成させられるかな・・・)

続きを読む
Posted by たつや | comments(0) trackbacks(0)

LAGWAGON Let's talk about feelings

Let's Talk About Feelings
Let's Talk About Feelings



「さまぁーず大竹?(笑)」かなり変なジャケットで、買うのを迷ったが、
これはもう説明不要の超名盤だ。LAGWAGONの最高傑作だと思う。
洋楽パンクの中では1番聞いた回数が多いアルバムかもしれない。
最初聞いたときは、「なんだこれ?全部同じに聞こえる・・・やべー失敗した(>_<)」と思った。しかし何回か聞いてるたびに、「おお!?やべーー!!超いいよこれ」と感想が変わった。12曲が、26分くらいに収まっていて短いのだが、それがまたいいんだよなー。短くまとまってるから飽きないし、流れるように曲が変わって、気がついたらもう最後の曲になり、切ない余韻に浸れる。


みなさん「スルメロパンク」何だ?と思ったかも知れないですね。その意味は噛めば噛むほどならぬ聞けば聞くほど味が出るという意味です。よくLAGWAGONのレビューで、スルメ盤だという意見があります。俺もそう思ったので勝手に変な名前つけちゃいました(笑)LAGWAGONは3枚アルバムを持ってるけど、なぜか全部聞いていくたびに良くなっていくんですよね。最初はあまり良くなくても、だんだんと引き寄せられてしまうんですよ。

このアルバムは捨て曲がないんですが、中でも1番のおすすめは11曲目の「MAY16」です。ファンの間でもかなり人気がある曲です。この曲の前の「The kids are all wrong」で1度ペースダウンして、この曲に入るのですが、この流れがまた憎いくらいにいいんですよ。そして、最後に「OWEN MEANEY」前奏が長いんですが、ドラムが遊んでてかっこいい、そしてちょっぴり切ないです。俺はこの3連コンボにいつもやられちゃいます
(☆☆)他にも1,3,5,8,曲目がお気に入りです。

彼らの音楽は独特のメロディが特徴です。言葉では表現しづらいんですが
・・・あとはドラムがうまくて、すごくたくさんのリズムパターンがあって、おもしろいですね。ギターの音が大きくて、ボーカルの声はちょっと軟弱な感じですが、慣れてくると聞きやすくて親しみが持てます。


やべー・・・文がかなり長くなっちまいました。自分でもこれほど書くことがあるとは思いませんでした。やっぱいいアルバムです。
Posted by たつや | comments(0) trackbacks(1)
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
Power of Failing
Power of Failing
Mineral
エモーショナル爆発!!最高
A Lull in Traffic
A Lull in Traffic
Gloria Record
キラキラ光る思い出☆
Let's Talk About Feelings
Let's Talk About Feelings
Lagwagon
奇跡の名盤☆
ホエン・イット・オール・カムズ・ダウン
ホエン・イット・オール・カムズ・ダウン
ホーム・グロウン
爽やかな風
Something to Write Home About
Something to Write Home About
The Get Up Kids
切なく疾走する青春
Hard Rock Bottom
Hard Rock Bottom
No Use for a Name
最高の美メロ
PROFILE
LINKS
OTHERS