スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

ギルト・ショウ

ゲット・アップ・キッズ
ビクターエンタテインメント
かなり長い間このブログを放置してしまった。今年に入ってから初の、3ヶ月ぶりの投稿は、大好きなゲットアップキッズで決まり!!

今日、ひさしぶりにこのアルバムを聴いて、「うーーん。いいねー」と思ったので、記事にしようと思います。やっとゲットアップキッズのCD全部記事にできます(^^;)

このアルバムは最高のエモパンクバンドであるGUKの最後のアルバム。最初の2アルバムは疾走エモパンク、3作目は一気に落ち着いた感じ、そして最後は明るいポップアルバムになっている。エモは感じられないけど、ノリノリのポップスなので初めて聞く人にもお勧めできると思う。ドライブ中に聞くのがいいかも。
好きな曲は
3 never be alone 「ウォーウウォウ」の曲調が変わるところがツボに嵌っている。サビもよくて1番好きかも。マットの声がすごく枯れていてそれもいい。
7 how long is too long 疾走感があってアップテンポな曲。2NDアルバムに入ってもおかしくない名曲。
10 sympathy ファンの間でも人気ある曲。これも7曲目に似て疾走感がある。こういう曲はGUKらしくて好きだ。

このアルバムのあと解散してしまう。メンバーは今も音楽活動をしているみたいなので、いつか再結成してくれることを信じている。というか、お願いだからまたGUKやってーー(T_T)

Posted by たつや | comments(2) trackbacks(0)

ON A WIRE

オン・ア・ワイアー
オン・ア・ワイアー
ゲット・アップ・キッズ,ロバート・ポープ,ジェイムス・ドゥウィーズ,マシュー・プリオール,ジム・サプティック,ライアン・ポープ

ゲットアップキッズばかり記事にしているような気がするけど、まだ書いてないCDが2枚あった。まずは3rdアルバム「ON A WIRE」最近よく聞くようになって、なかなかスルメアルバムというか、好きです。

1st、2ndアルバムとは違った感じで、おなじみのかっこいいギターリフもでてこないです。ミドルテンポの曲が多くて、もうこれはエモパンクではなくて、ポップスです。俺は最近、マットの声が聞ければ、エモでもなんでもいいやって思うようになりました。全体的に暗いというか、寂しい感じがでてるけど、メロディがいいから聞きやすいし、寒い季節にはこのアルバムはいいBGMになると思います。

だいたいゲットアップキッズのアルバムは1曲目と最後の曲が良くて、1曲目は疾走感のある曲が多い。でも今回は違った。
1曲目はアコギ主体の曲で、静かな始まり方。マットの優しい声がいい。このアルバムはずっとこんな感じで続く。
お気に入りは
2曲目、このアルバムでは1番明るくて、マットの声や演奏も元気がある感じ。4thアルバムに入っていてもおかしくない曲。
3曲目、悲しい雰囲気が出てる曲。サビのメロディが◎。これはエモかも。
9曲目、ミドルテンポの曲で、マットの枯れた声がいい。このアルバムは全体的に楽器の音が抑えてあるから、マットの独特の声がよく聞こえる。マットの声はミドルテンポの曲で聞くとほんと染みる。
10曲目、ギターの引き語りでボーカルが変わる。あまり歌がうまいとは言えないけど(笑)日本語訳された歌詞を見て、この曲好きになった。
12曲目、GUKのアルバムの最後の曲は全部いい曲。アコースティックギターの引き語りで始まり、ドラムとキーボードが入ってくる。ゆったりしたメロディに、優しい演奏とマットの声が染みるーー(>_<)曲構成も好き。全体的に暗いアルバムだけど、最後のこの曲は暗くなく、なんとなく希望が持てるような曲だ。隠れた名曲だねーー

こっちの路線でもGUKはいい味を出している。マットの声に酔いたいなら、このアルバムが1番かもしれない。さて、次はニューアムステルダムスのCDを買うか。
Posted by たつや | comments(2) trackbacks(0)

THE GET UP KIDS Eudora

ユードラ
ユードラ
ゲット・アップ・キッズ

ちょっと前にやっと買いましたー。たまたま古本屋にあってラッキーでした。
「そういえばこのCD持ってなかったな」とすぐにレジへ。
正直あまり期待してませんでした。カバーの曲ばかりだというので・・・

でも1度聞いてみて
「これはやばい!!超いいよ!!!買って良かったーー」
そのぐらい期待以上のアルバムでした。

全体的に明るい曲が多くて、全部が1番好きなGUKの曲調(疾走感と少し切ない感じ)
で流れていきます。エモいです!!
今まで何回も聞いたけど、このアルバムの「I’m looner dotie〜」の乾いたスネアドラムの音や、「shorty」の最初で音程が微妙に外れてる感じがすごく新鮮でいいです。
初めて聞いた曲もいい曲ぞろいです。
3曲目 曲調が変わる後半がいい。「ドンネバ〜〜♪」
10曲目 爽やか
11曲目 メロディがすごくいい。サビのマットの声も◎
17曲目 これが1番すきかもしれない。ベースの爆音と、後ろのほうでさけんでいるのはキーボードの人でしょうか?MINERALのようなゆったりした前奏に始まって、加速して、またゆっくりになり。こういう展開には弱いです。最後のギターは格好良すぎます。

このアルバムは1ST、2NDと同じくらいお気に入りです。
Posted by たつや | comments(0) trackbacks(0)

THE GET UP KIDS ライブ

調子に乗って(笑)もう1個だけ貼り付けてしまえー!!


I'm a Loner Dottie, a Rebel LIVE

MINERALときたらゲットアップキッズも忘れられない。
けっこうライブ動画あったけど、これが1番いいかな。
97年ということで、すごく小さいところでやってて、目の前で見てる人が羨ましすぎ。
キーボードの人がいないのと、マットの声が小さいのが残念だけどいい感じだ。
1日だけ再結成して日本に来てライブしてくれないかなー
Posted by たつや | comments(4) trackbacks(0)

THE GET UP KIDS   Four Minite Mile

フォー・ミニット・マイル
フォー・ミニット・マイル


ゲットアップキッズの1STアルバム。ゲットアップキッズはエモだけど疾走感があるし聞きやすいから大好き。名盤の2NDばっかり聞いてたけど、最近はこのアルバムがすごく好きになっている。聞く回数も増えた。
どこかのサイトに
「GUKは
エモを聞かない人は2NDが好きになる
エモを聞く人は1STが好きになる」
と書いてあったが、おおその通りかも!と思う。
俺が最初に聞いたエモはGUKの2NDで、そのアルバムを大好きになって、エモに興味を持ち始めた。そしてエモが少しずつわかってきたときに、このGUKの1STがじわじわと好きになっている。今聞くとこのアルバムは2NDよりももっと感情が込められていると気づいた。さらにジャケットの通りに疾走感がある。

このアルバムは音が少し良くないし小さい、しかしそれがまたいい味を出していると思う。なんというか若さがあふれているというか・・・でも高校生でこんな曲作ってたなんてすごい!メロディがすごくいいし静と動の移り変わりがうまい。あとギター、ベース、ドラムの音はシンプルな感じで○。

好きな曲は全部!本当にアルバムを通していい!なかでもお気に入りは

2、曲の出だしが好き。あとさびのエイミーとヘイトミーがかかってる。最  後静かになって終わるのもいい。
3、最初の「フー!!」ていう声(笑)1度ボーカルが抜けて静かになり、
  じわじわとボーカルが入って、最後に一気に盛り上がるところはやばい
  !かなりツボだ。エモーショナルだ!
6、勢いがあってパンキッシュな曲。
7、これも疾走感がある。ギターがいい。
9、このアルバムで1番好き。すこし切ない感じのメロディ。ギターがいい  味出してる。
  「If I gave everithing〜If I gave〜」のところで少しずつ盛り上が    り、サビに行くところは大好き。いつも一緒に歌ってしまう(笑)
11、これは実はかなりエモーショナルな名曲だと思う。曲調が何度か変わ   る。ギターソロから、急にペースダウンしていき、ドラムとピアノと   ボーカルになる。そしてまた感情を爆発させる。この一連の流れがす   ごい。
  

本当に最近じわじわとこのアルバムの良さにはまってます。もしかしたら2NDよりも好きになるかも・・・
Posted by たつや | comments(2) trackbacks(0)

THE GET UP KIDS RED LETTER DAY

レッド・レター・デイ
レッド・レター・デイ

ひさしぶりにエモパンクのCDを記事にしようと思う。まだMINERALとゲットアップキッズし書いてないけど・・・今回もまたゲットアップキッズです(笑)
一昨日久しぶりにTSUTAYAに行ってとりあえずパンクコーナーに行くと、なにやら新入荷されたCDがちらほら。その中にこのCDを発見!!「おお!TSUTAYA熱いぞ!!GUKのCDが入ってる」

早速借りてきた。ゲットアップキッズは初期のころが好きなので、このCDはかなり気になっていた。また彼らの聞いたことのない曲を聞くことができるのでわくわくしてCDをセット。

「おお!いいよこれ(^^)」1曲目の歌い出しを聞いたところでもうそう思った。パンキッシュな感じでかなりツボだ。
2曲目のレッドレターデイは名曲だが2NDとアレンジが少し違ってていい感じ。ハモりがあるからこっちのほうがいいかも。
4曲目もいい曲だ。ハモりが心地いい。
5曲目のMASS PIKEはポップな感じ。
6曲目からはいきなりうるさくなる(笑)ボリュームを少し下げて・・・
荒削りな感じだけど、勢いがあって好きだ。
9曲目、

アルバム全体は、ジャケットの色や麦の通りになんだか素朴な感じ。しかしこの素朴でほのぼのとした感じがまたいい。エモーショナルで勢いがあるけど、聞いてるとほのぼのして懐かしくなるような、間違いなく名盤だ。

ゲットアップキッズ・・・やはりいいバンドだ。リアルタイムで聞きたかった。ライブに行ってみたかった。
Posted by たつや | comments(8) trackbacks(0)

something to write home about

Something to Write Home About
Something to Write Home About
The Get Up Kids 「Something to Write Home About」
記念すべき1発目はこのCDです。
今はもう解散してしまったゲットアップキッズの2NDアルバムです。
僕はこのCDでエモというジャンルを知りました。このバンドは疾走感ある曲に少しかすれたボーカルの声で何とも言えない切なさがあります。

かなり名盤です!!エモは初心者であまり聞いたこと無いですが、彼らのこのアルバムを超えるエモCDはありません!(たぶんね笑)

おすすめはダントツで1曲目「HOLIDAY」!!(GUKの中で最高傑作)2番めに好きなのは11の「CLOSE TO HOME」4曲目「RED LETTER DAY」などたくさんあります。

1,4,9,11は疾走感がありつつせつなくてお気に入りです。12の「I’ll catch you」のような綺麗なバラードもあって飽きないです。
ジャケットもかわいいくて(どーでもいい?笑)
おすすめです

まりこくんのブログ
http://so-long.jugem.jp/
ゲットアップキッズやエモにとてもくわしい御方です。僕のエモの先生ですね(まりこさん勝手にすいません・・)。
Posted by たつや | comments(4) trackbacks(0)
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
Power of Failing
Power of Failing
Mineral
エモーショナル爆発!!最高
A Lull in Traffic
A Lull in Traffic
Gloria Record
キラキラ光る思い出☆
Let's Talk About Feelings
Let's Talk About Feelings
Lagwagon
奇跡の名盤☆
ホエン・イット・オール・カムズ・ダウン
ホエン・イット・オール・カムズ・ダウン
ホーム・グロウン
爽やかな風
Something to Write Home About
Something to Write Home About
The Get Up Kids
切なく疾走する青春
Hard Rock Bottom
Hard Rock Bottom
No Use for a Name
最高の美メロ
PROFILE
LINKS
OTHERS