スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

Gloria Record START HERE

Start Here
Start Here
The Gloria Record

寒い時期になるとやはりエモを聞きたくなりますね。GROLIA RECORD唯一のフルアルバムです。
音響エフェクトがすごいです。ポストロックというやつでしょうか。ミニアルバムの「lull in traffic」よりも凝った作りになっていて、俺はミニアルバムのほうが好きです。でも、ボーカルの声が更に良くなった気がします。
最初の3曲は少しスピード感があり、バンドサウンドを聴かせてくれます。
4曲目からは曲調が変わって、極上のバラードが聴けます。
特に4曲目の「I was born in omaha」は切ない名曲。アコギメインで、途中から入ってくる効果音やキーボードがうまく調和しています。すこしずつ盛り上がり、ギターソロのあたりで、後ろからかすかに聞こえるボーカルの声とかツボです。
9曲目は目をつぶって何もせずに聞くと、癒されてそのまま深く眠ってしまいそうになります。
10曲目も癒し系で、いつのまにか終わってしまいます。

やっぱり俺はMINERALのほうが好きかな。でもこういう複雑な音楽作れる人って天才だと思います。MINERALのボーカルさん、このあとはZOO KEEPERというバンドに続いていきます。

Posted by たつや | comments(2) trackbacks(0)

MINERALのライブ映像発見!!その2

このブログ復活しました。第1弾は、またまたMINERALのライブ映像をー!!




Gloriaと同じ人がまたアップしてくれました。グッジョブ!!
Parking Lotですねー。これは1枚目のアルバムの最後の曲です。
この曲はtake the picture nowとの連続で、曲の始まり方が好きです。エモーショナルで歪んだギターがたまらない。最後の曲にぴったりですね。

今回はボーカルの笑った顔が見れます。レアですね
Posted by たつや | comments(0) trackbacks(0)

MINERALのライブ映像発見!!

まずは見てみてください。




you tubeというサイトで発見しました。まさかライブ映像があるなんて、
動いているMINERAが見れるなんて、しかもGLORIAなんてー!!
涙ものです・・・

音は荒いけど最高ですねー。このライブに居た人は本当に羨ましい。
ボーカルの人は俺のなかのイメージと大分違いました。

(でも勝手に貼り付けてもいいんですかねー??)
Posted by たつや | comments(0) trackbacks(0)

The Gloria Record Lull in Traffic

A Lull in Traffic

Gloria Record

4月はやはり色々と忙しいですね。なかなか更新できませんでした。またCDを買ったから久しぶりに記事にしようと思います。

「The Gloria Record 」というバンドは最高のエモバンドのMINERALが解散した後にボーカルとベースが組んだバンドです。大好きなMINERALが解散してしまってもまた新しいバンドで彼らの音が聞けてうれしいです。でも、このThe Gloria Record もすでに解散済みですが・・・(>_<)

聞いた印象は、「大分変わったなー」でした。音がすごく多彩になったし。MINERALのときはバンドサウンド主体だったけど、今回はアコギやらキーボードやオルガンのような音も入ってます。MINERALに比べて全体的にすごく明るくなっていて、MINERALは夜に聞くけど、これは朝1番とか昼間に聞きたくなります。

5曲しか入ってないけど、それでいいと思う。どれもいい曲だし。あまり曲が多いと結構飽きてしまう場合がある。あっという間でちょっと物足りない・・・くらいがちょうどいい。
 
好きな曲は
2曲目 これはCRANK!のコンピレーションに入っていた曲で、これを聴いてこのCDを買うことを決めた。キラキラした感じの電子音が印象的で、あとベースが格好良くていい味をだしている。ミドルテンポで爽やかで本当にいい曲だ。

3曲目 2曲目の余韻を残しつつ始まる。クリアーなアコースティックギターの音がとても良い。聴いていて心地よくなる。これも爽やかな曲。

4曲目 これもかなり名曲だ。上の2曲より少し明るさは押さえられており、1番エモーショナルな曲だと思う。間奏の後、後半のギターはやばい。ボーカルの切ない声とあわさってかなり胸にしみてくる・・・

5曲目 神秘的。教会とかで流れていそうな感じ。キーボードとエコーのかかったボーカルが響く。そして、静かに弾き語りが入る。遠くのほうからかすかに聞こえてくるようで、そのまま終わる。

全体としては23分しかくてあっという間に終わりですが、とてもいいです。電子音は目立ちますが、このアルバムはベースがかなり重要です。MINERALのベースもそうでしたが素晴らしい。
穏やかな「The Gloria Record」の世界に浸れます。かなり癒されるのでリラクゼーション効果もありそう。こういう路線の音楽は今まであまり聴いたことが無かったですが、すごくしっくりきました。ほかのアルバムも全部買ってしまいそうです



Posted by たつや | comments(5) trackbacks(0)

MINERAL

EndSerenading
EndSerenading

最高のエモバンドMINERALの2ND、そしてラストアルバム。
「EndSerenading」日本語に訳すと「終わりのセレナードを聞かせること」・・・うぅっ(T_T)

リアルタイムでこのバンドを聴いていたら涙したかもしれない。それほどこのバンドが好きだし解散は残念だ・・・

このアルバムを短い言葉で表すとしたら「余韻」だと思う。曲が終わるとき、1つ1つの音の切れ目、そしてなによりこのバンドの素晴らしい時間の終わり・・・。

このアルバムはうちに秘めた悲しさを少しずつ出していく感じ、しかしその奥にも熱い物が感じられる。

1曲目は静かにギター2本のアルペジオが鳴り、そこにボーカルの声が重なるプロローグ。少しずつ歌声とギターの音が大きくなっていく。そして、「HOW MUCH I LOVE YOU〜」の後、ファンファンファンとギターの余韻だけが残る。

ほんの一瞬の静寂のあと、一気に全てが鳴り始める。そこから初めてベース、ドラムが力強く鳴り響く。この瞬間は最高だ。なんとも言えないが、しびれそうだ。
この曲からドラムとベースが入り、このアルバムの世界がどんどん広がっていく。
また少し静かになり、切ないメロディに優しい歌声でゆったりと進む。しかし、途中から一気に力強く歌い出す。そしてギターも歪みだしていく。
ベースもドラムもギターも感情を外に強く放出するかのように。
その曲は終わりにさしかかり、ギターはクリアな音に戻る。今度はベースが引っ張っていく。最後のギターの「チョンチョンチョロロン」というアルペジオが余韻を残して終わる。この余韻がたまらない。

3曲目は少し速くなり浮遊感が感じられる。この曲はドラムが激しく鳴り響き引っ張っていく。後半の2人で交互に歌うところ、エモーショナルに高音で歌うところはかなりいい。この曲も余韻を残していく

そのまま4曲目。このアルバムでも最高の山場だ。また静かになり、ギターがおもむろに、シンプルにアルペジオで鳴らされる。途中からベースが入り、ベース音が重く鳴り響く。この曲はベースがかなりいい味を出している。前奏が終わり歌が入る。楽器にも力が入る。

歌がいったん止むとギターがそれぞれにメロディを奏で始めていく、バラバラに弾いてるようで一体化したギターが凄い。それぞれの楽器が完璧なバランスを保っている。少しずつ音が大きくなり、速くなり・・・
そして一気に爆発する。ため込んだ物を強く吐き出すように。この瞬間はやばい・・・。クリストファーの熱い歌声、1STアルバムにあったMINERAL独特の「キュンキュン」した鳴きのギターも炸裂する。まるで歌っているようだ。このギターの音は最高。
この曲も最後は静かにギターだけになり余韻を残して終わる。

この1から4曲目の流れは特に好きだ。1つ1つの音全てがすごく良くて、決して聞き逃したくない。
7曲目も好き。最後、終わりに向かうところでの疾走感、「ファンファン」鳴るギター、ベース、かなりいい。この曲も余韻に浸れる。

このアルバムは最高のエモ、またバラードアルバムの1つだと思う。

MINERALというバンドの凄いところは、歌のないところ、インストの部分でも凄く心に響くこと。独特の歪んだギターの音。全ての音(歌、ギター2本、ベース、ドラム)の完璧なバランスと調和。ボーカルの声。さらに、勢いのある曲もゆったりした曲も全てがまさしくエモーショナルだ。

このバンドに出会えて本当に良かった。一生聞き続けるだろう。
Posted by たつや | comments(2) trackbacks(0)

MINERAL Sadder Star


大発見ですよ!!!!!!!
隊長!!!MINERALの未発表曲「Sadder Star」という曲をダウンロードできるところを発見しました!!!(すいません1人で興奮してます笑)
今たまたまミネラルを検索して、色んなサイトをうろうろしてたら、ありました。


ここ
のOO2っていうところをクリックするとTHE FIRST CRUSH COMPIRATIONというCDが出てきます。右側の小さいmineralの文字をクリックすると聞けます。2枚のアルバムのどちらにも入ってない曲です。どうやらこのVAに入ってる曲のようですが、たくさんのバンドの中でMINERALだけ聞けるのでこれは熱いです!!!
CRANK!で確認したらどうやらオリジナル曲のようですね。

今10回くらいリピート再生してます(笑)

この曲は大好きな1STアルバムの1,2曲目のように疾走感がある。こういう音はかなり好みだ。中盤の声を張り上げるところもエモーショナルでいい。MINERALの中では珍しい(?)勢いがある曲でもうたまらない(笑)。このCDはもう売ってないのだろうか。
Posted by たつや | comments(2) trackbacks(0)

MINERAL

Power of Failing
Power of Failing



エモはまだほとんど聞いたことがないけど、このミネラルはエモバンドでゲットアップキッズの次に好きだ。同じエモでもヘットアップキッズとはだいぶ違うけど。なんというか・・・深い。
第一印象は「なんだこれ?よくわからん」って感じだった。曲も長くて、歌があんまり聞こえずにあまりぱっとしなかった。

歌はなんかあまりうまくないが、ヘッドホンで聴いて印象はかなり変わった。右耳と左耳から別々のギターの音が聞こえて、更に上空から大音量のベースが鳴り響いて包み込む感じ、(よくわからねーな笑)
このアルバムはボーカルよりも鳴きのギターが熱い!!

このCDは「私の我が儘」のまりこくんに教えてもらいました。エモファンの間では結構有名で名盤にあげる人が多いようです。しかし残念ながらMINERSALもすでに解散してしまったようですね・・・エモのバンドは解散しやすいんですかねー?それとも俺がエモ知るのが遅かったからか?

マイフェイバリッツ(スペル忘れたからカタカナでw)は1,2,3,9曲目です。
1は静から動へ移り変わっていく曲展開も好きですが後半の轟音の鳴きギターが最高!!2段階で曲が激しくなるのも◎
2は1曲目の勢いをそのままに疾走感があって、ギターも鳴いてます。
3は最初長くて嫌いでしたが、これ実は名曲ですね。ベースがかっこいい!
9はこのアルバムで1番好きかもしれないです。静かに始まって少しずつ盛り上がって、サビのメロディと声がエモ満開!!
個人的には中盤少々だれてしまう感じですが、名盤です。もう少し1,2曲目みたいな曲が欲しかった。
荒々しくてシンプルな音づくりと独特の世界観があり、GUKなんかより、マニアックだと思います。俺もMINERALの良さがわかるのに時間がかかりました。

あと、ここに歌詞が載ってます。
http://www.lyricsdir.com/mineral-lyrics.html
Posted by たつや | comments(6) trackbacks(0)
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
Power of Failing
Power of Failing
Mineral
エモーショナル爆発!!最高
A Lull in Traffic
A Lull in Traffic
Gloria Record
キラキラ光る思い出☆
Let's Talk About Feelings
Let's Talk About Feelings
Lagwagon
奇跡の名盤☆
ホエン・イット・オール・カムズ・ダウン
ホエン・イット・オール・カムズ・ダウン
ホーム・グロウン
爽やかな風
Something to Write Home About
Something to Write Home About
The Get Up Kids
切なく疾走する青春
Hard Rock Bottom
Hard Rock Bottom
No Use for a Name
最高の美メロ
PROFILE
LINKS
OTHERS