スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

Heartstrings my spacecoaster

またエモCDのレビューです。もう持っているCDで紹介してないのは残り少ないです・・・

これは結構前に買って、その時はイマイチで、「失敗したなー(>_<)」という感想だったんですが、最近久しぶりに聞いてみたらやっぱ良かった。というたまーにあるパターンでした。christie front driveのようにマイナーで、あまりCD売ってるところがないのですが、アマゾンの値段見たら、7800円だって!?おいおい・・・

このバンドはほとんど情報がなくて、メンバーの顔も、名前も、今やっているのかさえもわからないです。たまたまあるレビューサイトでお勧めされていたので買いました。これは1枚目のアルバムみたいです。
曲調は静と動の変化があって、クリアーなギター、少し不規則なメロディライン、ボーカルは少し不安定な声なんだけど、高音では力があって感情こもっている感じ。低音と高音のハモりもあってなかなかいいです。まさしくエモだなーと思います。
視聴できるところ見つけました。こちら

好きな曲
1Please Don't Go Away ギターの弾き語りのバラード、中盤のギターだけになるところが、すごく切ないリフで好き。
2Hamburgers 途中で2回くらい曲調が変わる。静から動に移る瞬間「サンデー!」と叫ぶところたまらない。
3Try to Escape 1番好きな曲。高音と低音でハモるところはエモい。そして長い間奏もいい。その後また盛り上がって、曲の流れも最高!!
5Glass 短い曲だけど、疾走感がある。メロディと曲の流れがいい。少しだけGUKぽい
10Thank You 最後の曲。ゆったりとしたリズム。静かで余韻に浸れる。


聞けば聞くほど良くなっていくアルバムですね。最初は123曲目しか聞いてなかったんですが、他の曲も好きになってきました。バラードばかりではないのに全体的に切なさが感じられます。いいバンドですね。予想だともう解散しちゃってるんじゃないかな。いいエモバンドは解散も速いから。
もう1枚のミニアルバム(名盤らしい)も欲しいのですが、どこにも売ってないんだよなーーー(-_-)
Posted by たつや | comments(2) trackbacks(0)

BUDDHISTSON BUDDHISTSON

BUDDHISTSON
BUDDHISTSON
ブディストサン

いやー。これはエモCDのひさびさの大ヒットです。ブディストサンというバンドは日本人5人組なんですけど、初めて日本人のエモ聞きました。でも、これかなりいいです!!
エモは外人だけではないですね。さらにまだ現役だから良かった(笑)GUKやMINERALのように好きなエモバンドの1つに入りそうです。この時期になってようやく今年のベスト盤に出会えたかな。

音の感じは一言で言うと「和製GLORIA RECORD」だと思います。本人達もかなりGROLIA RECORD好きみたいで、影響受けた感じあります。透明感あるボーカル(もう少しパワーがあるといいかも)と、キーボードの効果音、が効いてます。さらにアコギの音も入ってて、それがまたいい。キラキラした癒し系です。

このアルバムではバラードが多くて、結構似たような感じなんですけど、いい曲ばかりで飽きないです。
特にいい曲だなと思ったのは
6曲目THE BRIGHT DAY アコギの優しい音と、これまた優しいボーカルとハモリの声が響きます。サビのところは少し壮大な雰囲気に変わっていって・・・もうやばい(笑)

11曲目 FALLING このアルバムで1番好きです。めちゃくちゃいい曲!これはMY SPACEのほうで視聴できるので、是非聞いてみてください。この曲が気に入れば、このアルバムも好きになると思います。これはGLORIA RECORDの上をいってる名曲だと思います。静かな始まりから、盛り上がり、壮大な世界観が広がります↑

これからもがんばっていってほしいです。ほかのアルバムも買っていこうと思います。

2月にライブあるみたいで、「appleseed cast」の前座だけど、このバンドを見に行きたいです。このあいだの日曜日のワンマンライブ、風邪ひいて行けなかったのがかなり悔やまれる(T_T)
MY SPACEの視聴は
こちらとりあえずFALLINGを聞いてみてください。
バンドのホームページ


Posted by たつや | comments(0) trackbacks(0)

CRANK!のサンプラー2       

Stay Tuned for the Holidays
Stay Tuned for the Holidays
Various Artists

もう4月ですねー。桜も少し散ってきて、新しい生活の始まりです。今日は入社式帰りの人をたくさん見ました。みんな生き生きしてました。俺も来年は先生になれるのだろうか・・・

また同じような記事になってしまいますがこれもCRANK!の2000年のサンプラーで、色々なエモバンドが収録されています。これもアマゾンで注文したんですが、外国からなので届くのに2週間もかかってしまいました。
収録曲は
01 VITREOUS HUMOR    :Sharin' Stone
02 THE GLORIA RECORD  : The Arctic Cat
03 FAR APART      : Hazel
04 ERRORTYPE:11     : I wonder How (To Make It Real)
05 ONELINEDRAWING    : Better Than This (Live)
06 THE ICARUS LINE    : We're Never Gonna Make It
07 CURSIVE       : Tides Rush In
08 FIRESIDE       : Elevation
09 JUPITHER       : Friend
10 SUNDAY'S BEST     : Winter Owned
11 THE VEHICLE BIRTH   : Marathon
12 MINERAL        : If I Could
13 ACROBAT DOWN      : Beaver Falls Expected
14 SILVER SCOOTER     : Bob's B.B.Q
15 BOYS LIFE        : Temporary
16 CHRISTIE FRONT DRIVE   : Valentine
17 THE REGRETS       : India Ink


これはまだ聴いてないTHE GLORIA RECORD(MINERAL解散の後にボーカルとベースが結成したというバンドです)、それにCHRISTIE FRONT DRIVEとMINERALが一緒に入っているということで買いました。それに441円という安さ!(笑)

内容は続きで↓
続きを読む
Posted by たつや | comments(2) trackbacks(0)

CRANK!のサンプラー         Don't Forget to Breath 

Don't Forget to Breathe
Don't Forget to Breathe


つづいてこちら。これも今月の初めごろに買った物です。AMAZONで同時に2枚注文しました。あの大好きなMINERALがいたレーベルの97年のサンプラーです。前はGUKのレーベル、そして次はやっぱりMINERALですね(笑)
収録曲は

01 FIRESIDE       : Headacher
02 SILVER SCOOTER    : Pumpkin Eyes
03 THE PROMISE RING   : Pink Chimneys
04 GRANDER        : 88 Cubic Meters
05 CHRISTIE FRONT DRIVE : Field
06 HOT WATER MUSIC    : Elektra
07 VITREOUS HUMOR    : The Whisper Twins
08 PROZAC MEMORY     : Mapmaker
09 KNAPSACK       : Less Than
10 ROADSIDE MONUMENT   : A Spanish Trail
11 MINERAL        : Rubber Legs
12 SEVEN STOREY MOUNTAIN : No Promise
13 DRIVE LIKE JEHU    : Bullet Train To Vegas (Live)
14 UNI-V         : Murder Is For Everyone
15 BOYS LIFE       : Sight Unseen (Live)
16 ETHEL MESERVE     : Calba's Last
17 UNCRUSH        : Nap

なんといっても注目はMINERALの「Rubber Legs」という曲です。これが聞きたいがために買いました(笑)あと安かったからでしょうか。
内容は続きで↓
続きを読む
Posted by たつや | comments(0) trackbacks(0)

MONEEN Smaller Chairs for the Early 1900s

Smaller Chairs for the Early 1900s
Smaller Chairs for the Early 1900s

3月のはじめに新宿のディスクユニオンというでかい中古ショップで、エモCD100枚放出セールがやってました。これは熱い!と思い電車に乗って行きました。そこは棚にあるCDはどれでも開封して試聴できるので、かなり良かったです。ゲットアップキッズのCDとか知らないバンドのがたくさん安く売られてました。でも結局500円でこれ1枚しか買ってません。

このCDはこの前記事にしたVAGRANTのサンプラー入っていたMONEENというバンドのCD。VAGRANTのサンプラーで聞いて結構気に入って今回たまたまこのバンドのCDがあったので買った。

これは予想以上に当たりだった。ギターボーカル2人、ベース、ドラムというシンプルな構成で、勢いのあるエモパンクだ。でもたくさんある爽やか系のメロコアのような感じではない。音的には初期GUK、特に1STに近い感じ(よく色んなバンドがそう言われてますが・・・笑)荒々しさと疾走感があり、さらにFarther seems foreverのように変則的なリズム、独特のメロディーが曲の中で変化していく。少ししゃがれたボーカルと少し歪んだギターがいい味を出している。

4曲で20分。1曲5分だけど、つながってるから、いつの間にか次の曲になっていてあっという間に終わってしまう。こういうのは好き。
お気に入りは
2,2人のボーカルが交互に歌っていき、少しずつテンポアップしていく。
3,最初は勢いがあって終盤少しゆっくりになっていく。
4,静かに始まる曲、終わりのギターが少し切ない。

すごくいい!!っていう感じではないけれど、聞くたびに印象が変わるというか、味が出てどんどんはまっていく感じです。このバンドの他のアルバムもすごく欲しいですね。これから注目します(☆_☆)
Posted by たつや | comments(0) trackbacks(0)

CHRISTIE FRONT DRIVE stereo



前はエモでも疾走感があるものやパンキッシュな感じのものが好きだったけど、最近はゆったりしたバラード系のエモも好きだ。それはMINERALを聞いたことがきっかけだと思う。MINERALはTHE GET UP KIDSと並んで自分の中ではエモというジャンルの最強2トップだ。

CHRISTIE FRONT DRIVEはMINERALの先輩であり
影響を与えたバンドということで、聞かないわけにはいかなかった。様々なところで絶讃されている。

これは聞くたびにじわじわ好きになっていくアルバムだと思う。ゆったりしているけど、力強さも感じられるところが好き。
最初はあまりいいと思わなかった。10曲中、歌は6曲だけだったし。
しかし3,4回目くらいからどんどんはまっていった。

これだ!っていう曲があるのではなく、最初から最後まで通して聞く作品だと思う。途中途中に入ってくる短い音響のトラックも意味がある、と感じられるようになった。全体通して少し悲しげなメロディー、最後のピアノの曲も切ない。

今探していた「インスト音楽として聞けるエモ」にもあてはまる。クリアーなギター、唯一低音部を強調するベース、シンプルなドラム。
お気に入りは
2、3、7、9
特に7曲目は1番好き。前半は悲しい感じだけど後半少し激しくなる。間奏
     や終わりのギターはかなりツボ。
  9曲目も悲しさはなくなり、少し激しさが増していく。ギターが盛り上
     げていく。そして最後のピアノ曲へ。

これは大名盤だと思いました。このバンド、自分の中ではGUKやMINERALのように他のバンドとは別格な感じでですね。
1STアルバムも必ず聞きたいです。
Posted by たつや | comments(4) trackbacks(0)

Last Days Of April Angel Youth

Angel Youth
Angel Youth

エモを強化するために次に紹介するのがこのバンド。中古CD屋で売られていたので買いました。なんで買ったかというと、MINERALのアルバムを買ったときについてきたCRANK!のカタログ?に載ってたから。(このアルバムではないけれど)それだけです・・・(笑)とりあえずエモだし聞いてみようということで。

あまり期待はしていなかったけど、これがなかなかいい感じ。スウェーデン出身らしい。美しい感じのエモだが、同じようなMAEよりは確実にいいと思った。ジャッケットやタイトルの通りに癒し系エモだと思う。

1曲目から自然なギターの音ではなくいじった音響系の音が流れていく、しかしそこまでポストロックにはなってないので良かった。そしてボーカルの声もどこか綺麗だけどエコーがかかっているみたい。少し力を抜いた感じに歌っている。
スローペースな曲と少し疾走感のある曲が交互に入っている。しかし最初からずっと聞いてると後半少々飽きてくるかもしれない。
お気に入りは
1、最初は退屈だけど後半良くなっていく。
2、普通のギターの音に変わり少し疾走感がある。
4、サビがキラキラ☆した感じ?で好き(笑)バイオリンも入る。
5、少し速い曲。またギターの音が普通に戻る。1番ポップな曲で好き。
6、子守歌ですか?癒されるわー。そしてすごいエコー、お風呂場で歌って  いるんじゃないの!?(笑)
9、1番好き。サビがやばい、とても美しい名曲。

これはGUKやMINERAL、FSFのように感情に響く音楽というのではなく、聞くと心が穏やかになる音楽だと思います。個人的な意見だと女性が好みそうだと思います。他のアルバムも聴いてみたいバンドです。
Posted by たつや | comments(0) trackbacks(1)

Further Seems Forever THE MOON IS DOWN

The Moon Is Down
The Moon Is Down

初の連続投稿!!(笑)書きたい時に書いておこう。エモのバンドは2つしか記事にしてなかったので、しばらくはエモを強化します。

様々なところで絶讃されていたこのアルバム。1ヶ月前くらいに買いました。エモパンクというジャンルに入れてしまいましたが、パンクではなくてエモですね。まさしくTHE エモ!という感じでしょうか。

最初は好きじゃなかったけど、しばらくしてから聞くとこのバンドの魅力に気づいてきた。不規則なリズムに力いっぱい歌い上げるボーカル。しかもただ大声で叫ぶのでなく透き通った感じがあり、伸びやかで聞きやすい。あとはドラムがすごいなーと思った。ゆっくりだけではなく少し速い曲もある。今まで聞いたエモバンドでは歌が1番うまいと思う。

全部いいというわけじゃないけど、何曲か最高なのがある。
お気に入りは
3曲目これも途中から曲調が変わっていく、こういうのは好きだ。不規則な   メロディだけど、すんなりと耳に入っていく。
6曲目最初はバラードかなーと思わせつつ、中盤からどんどん盛り上がって   いく。サビ後半での2本のギターの音がタタタタタタター↑と高くな
   ってくところが好き(わかるかなー笑)ボーカルが感情むき出しにな
   るところもいい。
7曲目浮遊感みたいなのを感じられる。


まだまだ聞き足りない感じだから、これから聞いていく中で新たな発見や好きな曲が見つかるかもしれない。そしたらまた書き足そう。
Posted by たつや | comments(4) trackbacks(0)

Another Year on the Streets, Vol. 3



一昨日、タワレコによって試聴だけしようかなーと思ったんですけど、このCD買っちゃいました。1040円だしかなりお買い得な感じです。
このCDはvargantレコードのオムニバスサンプラーでいろいろなバンドの曲が入っています。
1. Down To Earth Approach - Exhibit Of The Year
2. Hot Rod Circuit - Inhabit
3. Dashboard Confessional - Warmth Of The Sand
4. Alkaline Trio - Heaven
5. Moneen - Pleasantly Saying The Most Terrible Things
6. Saves The Day - When It Isn't Like It Should Be
7. From Autumn To Ashes - Territorial Pissings (Live)
8. Seconds To Go - Day Lights
9. No Motiv - Meanwhile
10. Hey Mercedes - Roulette Systems
11. Audio Learning Center - New Cavalry
12. New Amsterdams - From California (acoustic)
13. Paul Westerberg - As Far As I Know
14. The Get Up Kids - Like A Man Possessed
15. Rocket From The Crypt - Flight Of The Hobo
とりあえずゲットアップキッズがいたレーベルということで、「これはもう買いだな」ということに(笑)また新しいエモパンクのバンドも知ることができるし。しかもこのCDはDVDも付いている!!15個の映像が入っているということで速攻でレジに行く。

内容は続きで↓
続きを読む
Posted by たつや | comments(2) trackbacks(1)
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
Power of Failing
Power of Failing
Mineral
エモーショナル爆発!!最高
A Lull in Traffic
A Lull in Traffic
Gloria Record
キラキラ光る思い出☆
Let's Talk About Feelings
Let's Talk About Feelings
Lagwagon
奇跡の名盤☆
ホエン・イット・オール・カムズ・ダウン
ホエン・イット・オール・カムズ・ダウン
ホーム・グロウン
爽やかな風
Something to Write Home About
Something to Write Home About
The Get Up Kids
切なく疾走する青春
Hard Rock Bottom
Hard Rock Bottom
No Use for a Name
最高の美メロ
PROFILE
LINKS
OTHERS