<< CRANK!のサンプラー2        | home | The Gloria Record Lull in Traffic >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

MINERAL

EndSerenading
EndSerenading

最高のエモバンドMINERALの2ND、そしてラストアルバム。
「EndSerenading」日本語に訳すと「終わりのセレナードを聞かせること」・・・うぅっ(T_T)

リアルタイムでこのバンドを聴いていたら涙したかもしれない。それほどこのバンドが好きだし解散は残念だ・・・

このアルバムを短い言葉で表すとしたら「余韻」だと思う。曲が終わるとき、1つ1つの音の切れ目、そしてなによりこのバンドの素晴らしい時間の終わり・・・。

このアルバムはうちに秘めた悲しさを少しずつ出していく感じ、しかしその奥にも熱い物が感じられる。

1曲目は静かにギター2本のアルペジオが鳴り、そこにボーカルの声が重なるプロローグ。少しずつ歌声とギターの音が大きくなっていく。そして、「HOW MUCH I LOVE YOU〜」の後、ファンファンファンとギターの余韻だけが残る。

ほんの一瞬の静寂のあと、一気に全てが鳴り始める。そこから初めてベース、ドラムが力強く鳴り響く。この瞬間は最高だ。なんとも言えないが、しびれそうだ。
この曲からドラムとベースが入り、このアルバムの世界がどんどん広がっていく。
また少し静かになり、切ないメロディに優しい歌声でゆったりと進む。しかし、途中から一気に力強く歌い出す。そしてギターも歪みだしていく。
ベースもドラムもギターも感情を外に強く放出するかのように。
その曲は終わりにさしかかり、ギターはクリアな音に戻る。今度はベースが引っ張っていく。最後のギターの「チョンチョンチョロロン」というアルペジオが余韻を残して終わる。この余韻がたまらない。

3曲目は少し速くなり浮遊感が感じられる。この曲はドラムが激しく鳴り響き引っ張っていく。後半の2人で交互に歌うところ、エモーショナルに高音で歌うところはかなりいい。この曲も余韻を残していく

そのまま4曲目。このアルバムでも最高の山場だ。また静かになり、ギターがおもむろに、シンプルにアルペジオで鳴らされる。途中からベースが入り、ベース音が重く鳴り響く。この曲はベースがかなりいい味を出している。前奏が終わり歌が入る。楽器にも力が入る。

歌がいったん止むとギターがそれぞれにメロディを奏で始めていく、バラバラに弾いてるようで一体化したギターが凄い。それぞれの楽器が完璧なバランスを保っている。少しずつ音が大きくなり、速くなり・・・
そして一気に爆発する。ため込んだ物を強く吐き出すように。この瞬間はやばい・・・。クリストファーの熱い歌声、1STアルバムにあったMINERAL独特の「キュンキュン」した鳴きのギターも炸裂する。まるで歌っているようだ。このギターの音は最高。
この曲も最後は静かにギターだけになり余韻を残して終わる。

この1から4曲目の流れは特に好きだ。1つ1つの音全てがすごく良くて、決して聞き逃したくない。
7曲目も好き。最後、終わりに向かうところでの疾走感、「ファンファン」鳴るギター、ベース、かなりいい。この曲も余韻に浸れる。

このアルバムは最高のエモ、またバラードアルバムの1つだと思う。

MINERALというバンドの凄いところは、歌のないところ、インストの部分でも凄く心に響くこと。独特の歪んだギターの音。全ての音(歌、ギター2本、ベース、ドラム)の完璧なバランスと調和。ボーカルの声。さらに、勢いのある曲もゆったりした曲も全てがまさしくエモーショナルだ。

このバンドに出会えて本当に良かった。一生聞き続けるだろう。
Posted by たつや | comments(2) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments
たつやさんもmineralに嵌っているようで
何だか私も嬉しいです(笑)

mineralは正にエモですね。
彼らやGUKなどの良い音楽を知ってしまうと、
逆に、この先いろいろなバンドを知っても、
少し物足りなさが残ることもあるけれど、
彼らの音楽に出逢っていない人のほうが
凄く損していて勿体無いな〜と、勝手に思ってみたりもします。

とにかく、嬉しいです。
まりこくん | 2006/04/09 07:28
ありがとうごさいます(^^)やっとこのアルバムを記事にすることができました。
この2NDアルバムは買う前にレビューを読んでたら、「勢いがなくなって落ち着いた」と書かれていました。だから結構買うのを迷ってしまいました。
でも聴いたら本当にすごく良かったですね。1STを初めて聴いたときよりもすぐに馴染めました。このアルバムを聴いてからインスト系やゆったりしたエモを探すようになりましたし。

>彼らやGUKなどの良い音楽を知ってしまうと、
逆に、この先いろいろなバンドを知っても、
少し物足りなさが残ることもあるけれど
たしかにそうですね。いいバンドを聴きすぎて耳が肥えてしまった感じです(笑)でもこの2つのバンドを先に聴けて良かったです。エモというジャンルがすごく好きになったから
。嵌りすぎちゃったかもしれないけど・・・(笑)

たつや | 2006/04/10 11:34









trackbacks
URL:http://bluesky-o-h.jugem.jp/trackback/49
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
Power of Failing
Power of Failing
Mineral
エモーショナル爆発!!最高
A Lull in Traffic
A Lull in Traffic
Gloria Record
キラキラ光る思い出☆
Let's Talk About Feelings
Let's Talk About Feelings
Lagwagon
奇跡の名盤☆
ホエン・イット・オール・カムズ・ダウン
ホエン・イット・オール・カムズ・ダウン
ホーム・グロウン
爽やかな風
Something to Write Home About
Something to Write Home About
The Get Up Kids
切なく疾走する青春
Hard Rock Bottom
Hard Rock Bottom
No Use for a Name
最高の美メロ
PROFILE
LINKS
OTHERS